スマイルゼミで読書感想文

こんにちわ、ちゃーすけです。

ついに夏休みが始まってしまいましたね、、、(*_*)

子どもたちにとってはいいかもしれないけど
親にしてみれば地獄の日々の始まり、、、ですよね。

とくにお母様方、、、

お昼ごはんの準備に
宿題の手伝いなど、、、。

ほんと大変です。
お疲れ様です。

そう、
夏休みの宿題って親の宿題でもありますよね~。

特に一番頭が痛いのが、
読書感想文
じゃないですか???

うちはそうなんです、、、。

ただし今年は
スマイルゼミのサポートのおかげですでに読書感想文を終わらせることが出来ましたよ(・∀・)

7月20日から、
夏休みの特別講座
というものが始まっていて、
その中で、読書感想文お助けナビ
というものがあるのです。



自分にぴったりの感想文タイプを調べて、文の書き方が学べるんです。



読む本が決まっていなくても、
3つのステップにそってやっていくだけ。

1、まずは、タイプ新断。
いくつかの質問に答えていくと、
本人にぴったりの感想文タイプがわかります。





2、次は、タイプ別おすすめ図書。
タイプがわかったら、そのタイプ別のおすすめ図書を教えてくれます。







3、書き方ナビ
タイプと読む本が決まったら、感想文の書き方を見ていきます。



原稿用紙の「はじめ」「なか」「終わり」とそれぞれどのように書いていけばいいのか教えてくれます。
書き方の例もきちんと書いてあるので、これを見ながら自分の選んだ本の内容に置き換えて書いていくと、
自然に原稿用紙が埋まっていきます。









実際に、例として完成された読書感想文を見ながら、
「はじめ」「なか」「終わり」に分けて見ていき、完成のイメージをつけていきます。

この3の書き方ナビがとても役に立ちましたね~。


ほかにも、
文を書く際のアドバイス
メモの取り方、とったメモの利用の仕方なども教えてくれます。
ここもとても重要ですね。


参考になれば幸いです。

ではでは。

ほかにも自由研究などのサポートもありますので、
また後日書いていきたいと思います。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。